イメージ

投資信託

お客さまの投資目的やプランに合わせてお選びいただける投資信託をご用意しています。

投資信託とは?

お客さまからお預かりした資金をひとつにまとめ、運用の専門家である投資信託会社が複数の株式や債券など多くの金融商品に投資し、その成果をお客さまにお返しする商品です。

投資信託の特徴

  1. 少ない金額から購入できます。
    株式投資では、まとまった資金が必要です。しかし、投資信託では1万円程度から購入できます。
  2. 株式や債券などに分散して投資します。
    投資信託では、複数の銘柄に少しずつ資金を分散して投資しますので、全体に値動きが平均化され、リスクを抑えた運用をめざすことができます。
  3. 専門家が運用します。
    株式や債券などに投資するには、多額の資金と専門的な知識が必要になります。投資信託の場合は、多くのお客さまからお預かりした資金をまとめて、運用の専門家がバランスのとれた分散投資を行います。

投資信託商品のご案内

取扱ファンドの基準価額等

注)
各ファンドの基準価額は、別ウィンドウを開きます。本ページは、時事通信社より提供いたしますので、表示されるアドレスは「http://t2.jiji.com/linkbox?userID=eiwa-sk」となります。
当該ページに掲載された情報の著作権は、時事通信社及び各情報提供会社に帰属しており、無断で使用(転用・複製等)できません。提供情報の内容に関しては時事通信社及び各情報提供会社が万全を期しておりますが、その内容を保障するものではありません。
また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、時事通信社および各情報提供会社は一切の責任を負いません。

投資信託のしくみ

投資信託のお申込にあたっては、下記の点にご留意ください。

  • 投資信託は預金ではありません。
  • 投資信託はリスクを含む商品であり、運用成果は市場環境等により変動します。したがって元本が保障されているものでありません。
  • 当金庫が販売する投資信託は預金保険並びに投資者保護基金の対象ではありません。
  • ご購入した資産の減少を含むリスクは購入者であるお客さまの負担になります。
  • 特定投資家制度に係る「移行期限日」についてのお知らせ

NISAについて

NISAは、中長期的な資産形成を支援することを目的とした、個人投資家のための税制優遇制度です。
NISAの基本的なしくみを簡単に説明しております。
永和信用金庫NISAガイドブック